スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
読んで頂き感謝!双子さんたちのブログが大集合です。こちらもぜひご覧ください。ランキングに参加中
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村


授乳室は男子禁制なのか?

男子の皆さん。皆さんは授乳室なるものに入ったことはおありだろうか?
恥ずかしながらわたくしroot、この歳になるまで流川の方の授乳室に入った事はあっても
(詳し事は某コーヒー屋の旦那に聞いてくれ)本当の授乳室に入った事はなかった。。

授乳室。
読んで字の如く乳を授ける部屋である。
相方の乳は見慣れておっても、他人さまが乳を露出している場所なんぞは気がこまいrootさんとしては
入りたくてもなかなか入れないのである。

授乳室

先日も病院の授乳室でうっかり他人の奥さんの乳房を目撃してしまい、罪悪感と小さなシアワセを感じたのであるが、
相手もこんなおっちゃんに乳房を見られるのはいやじゃろうし、わしも禁欲生活が長いため万が一、いや百がイチと
いうこともあるかもしれん(ウソウソないけぇのぅ~相方さん)

最近ではパパさんも一緒に入れる授乳室なるものもあるらしいが、大多数の授乳室は何の表記もないため
部屋の入口で顔を真っ赤にさせながらたたずむパパさんも多いのではなかろうか?

「甘い!rootよ!子供のためなら他人の乳も見にゃぁいけまぁ!」

そういった先輩パパさんのお叱りの声もあろうが、若葉パパにとって授乳室=禁断の園という図式があるのも事実。
いくら子どもが泣き叫ぼうが、入りにくいも事実なのである。

せめてパパも入れます!みたいな標識があれば初心者パパさんも入りやすいし、
できれば男子トイレにもぜひ授乳ができるスペースが欲しいものである。

ところで、安芸高田市内の公共施設。
授乳室ってあったっけ???知らんだけじゃけぇあったら教えて下さいや。

(乳で困る父@root)
関連記事
スポンサーサイト
読んで頂き感謝!双子さんたちのブログが大集合です。こちらもぜひご覧ください。ランキングに参加中
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村


湧永庭園で500種類のバラが次々開花中

甲田特派員のT氏より「湧永庭園のバラが綺麗なでぇー見に来んさいや」との情報を頂きました。
安芸高田市甲田町にある湧永庭園といえば、4,500?の広大な敷地に四季折々の花が咲く観光スポット。
入園料金も無料なので、週末のドライブコースにはぜひ組み入れたいところ。
wakunaga

湧永庭園のオフィシャルサイトを見ると、世界中から集められた500種類、5,000株のバラの花が
次々と開花しようるんじゃげな。
また、今年よりバラ園内に一層バラを楽しめるよう「香りのコーナー」を5ヶ所、「歴史のコーナー」が2ヶ所
できたとのこと。

バラの他にもポピーやスイレン、クリサンセマム(どんな花じゃぁ?)、ツツジ等が見ごろを迎えておるらしい。
デジイチ片手に激写するもよし、彼女と一緒にやってきて
バラも綺麗じゃけれど、あんたの方がずーーと綺麗なでぇ」と口説くもヨシ。

検討を祈る。


湧永庭園
開園時間 午前10時から午後5時
入園料 無料(駐車場有)
問い合わせ
【総合案内】 TEL:(0826)45-5021
【交通案内】 TEL:(0826)45-5022
【団体予約】 TEL:(0826)45-5023
【団体予約】 FAX:(0846)45-4351
URLhttp://www.wakunaga.co.jp/garden/garden.html
湧永庭園はこのあたり

[map:34.72129745316466,132.7474594116211]

関連記事
読んで頂き感謝!双子さんたちのブログが大集合です。こちらもぜひご覧ください。ランキングに参加中
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村


嗚呼出産から1か月。。。。

Re安芸高田と言いながらも、最近は子育て親馬鹿サイトへ移行しつつあるReですが、まぁ堪えてつかぁさい。
4月21日の出産から今日で丸1か月。
長いような短いような複雑な心境のrootさんです。

それにしても子供を育てるというのは思っていたより大変じゃ。
わしなんか日中は仕事で留守にしておるんじゃが、24時間つきっきりの相方さんや相方のお母さんは
ほんまに大変であろう。ありがたい事である。

わしにできることといったらオシメを代えて、ミルクを飲ませて、なかなか出ないゲップを悪戦苦闘して出させ、
暴れる姉妹を風呂につけ。。
せめてわしに乳でもでりゃぁなんぼぅでも飲ませてやるんじゃがのぅ。。。

karennkanon2

今は相方さんの実家にお世話になっておるんじゃが、ジジさんとババさんにも大変お世話になっております。
んで、どっちが花音でどっちが花怜か??

それはですねぇ。。。(しばし沈黙。。。。)

おおっ??!!どっちかぃのぅ???

たぶんジジに抱かれておる方が花怜で、ババに抱かれておる方が花音だと。。。。(かなり不安だが)

花怜は病院での生活が長かったせいか、なかなかこちらの環境になれずにおったんじゃが、
最近ではようくやく落ち着いてきました。今日は初めてパパさんとお風呂にも入りましたけぇね。
花怜
やはり沐浴させるよりは、一緒に風呂に入れる方が楽じゃのぅ。
それにしても2卵生のツインズなのに、ここまで似てしまうとは思わんかった。
性格は花音の方が甘えん坊でおとなしく、花怜がやんちゃで何事もそつなくこなすタイプ。
見た目は大きさで判断するしかないんじゃが、これからはマジックで印でもつけとかにゃぁいけんかのぅ?
相方さん、ババさん。今宵も大変だと思いますが宜しく頼むけぇのぅ。

(一人暮らし中@root)

関連記事
読んで頂き感謝!双子さんたちのブログが大集合です。こちらもぜひご覧ください。ランキングに参加中
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村


花怜が帰ってきたぞ

先月の21日以来、県病院でひとりぼっちでひたすら体重の増えるのを待っていた双子の二女、
花怜(かれん)がようやく安芸高田に戻って参りました。
念願の2000g突破まで、一人でよぅ頑張ったのぅ。花怜よ。
パパのお腹の脂肪を半分やれば2000gなんてあっという間に突破なんじゃが、結局1か月近くかかってしもうたのぅ。
これで晴れてroot家は全員そろったわけです。

kanonkaren

ところが。。。。。

話には聞いていたが、ツインズの子育ては想像を絶するハードワークであった。。。
花音だけの時には風呂につけて、白湯を飲ませてミルクをあげて、後は3時間おきの授乳というサイクルで
相方さんもなんとかこなすことができていたのだが、花怜が加わることによってなんでも2回しないといけないので

もう、パニックですわぃ。

土曜日は相方さんの実家に泊まり込んで、二人交代で深夜のおむつ替えと授乳。
機械のようにスケジュールどうり事が進めばええのだが、深夜の授乳になると飲ませる方も飲む方も爆睡モード。
結局3時間の授乳時間ではお腹がすいて、号泣する花音。
そうこうしているうちに花怜の授乳時間&ウンチ処理。

しまいにはどちらにミルクをあげたのか、どちらのおしめを替えたのか判らんようになる始末。
お父さんお母さんのサポートはあるものの、想像を絶するハードワークです。
わしは平日は仕事があるから気分転換もできるのだが、相方さんは24時間相手をしなければならんのだから
その苦労は並大抵のものではないはず。

こういうとき男は本当に無力ですわぃ。。


わしゃぁどーもうんこバージョンのおしめ交換は苦手じゃったんじゃが、そがぁな事はゆぅとれんので、

おおっ!!おいしそうなカニみそじゃ!!

そう思って日夜愛娘のんこ処理に励んでおります。
とにもかくにもやること見ること起こること、すべてが初体験で、育児というものの大変さと面白さが同時にドバーっと
やってきて、root夫婦無我夢中の育児スタートです。

これまで子育てをやられてきた皆さん。うちの両親、嫁さんの両親。

あなた方からは後光が差しておりまする。。

(育児若葉マーク@root)

続きを読む

関連記事
読んで頂き感謝!双子さんたちのブログが大集合です。こちらもぜひご覧ください。ランキングに参加中
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村


あの重鎮達が花音のもとに!大丈夫かぁ!KANON

一昨日、昨日とrootさん赤子のミルク代稼ぎのために休日出勤。パパがお仕事で頑張っておるところにReの重鎮の皆様が花音ちゃんを訪ねてきちゃったらしいんよ。

その重鎮達とはこのお二方。(重鎮その1重鎮その2) リアル花音ちゃんとご対面となりました。
重鎮その1さんからは、例のプロジェクトが生んだお肉を頂きました。

おおっ!これが噂のアレなのかっ!!!

ワシ的にはこれを使ってとある企画をやりたいのぅーと考えておったけぇ、じっくりと研究させて貰いたいと思います。
ありがとう!重鎮その1さん。
なかなか入手しずらいこの一品をいとも簡単にゲットさせてくれたわが娘よ。感謝じゃ。(ヨシヨシ。

そして重鎮その2さんからは、花音に素敵なプレゼント。

kanon

ありがとうございます。花音タンも大喜びですわぃ。
生まれて初めて見る花じゃけぇねぇ。今まで至近距離で見たのは、ひげ面の変なメガネをかけたエロオヤジパパじゃったけぇ、さそや目の保養になったと思います。
さて、ひげ面のパパはこれから花怜たんの所におっぱい持って行ってくるけぇね。

(すてきなだんなさま@root)
関連記事
読んで頂き感謝!双子さんたちのブログが大集合です。こちらもぜひご覧ください。ランキングに参加中
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村


つぶやいたー
papaのつぶやき
うごくかのかれ
最新記事
プロフィール

root-papa

Author:root-papa
2008年生まれの二卵性双生児、かのんとかれん。パパとツインズは同じ誕生日だけど、パパ以外はB型女子。A型男子のパパとアラサーママのどたばた育児記録。
root-papaさんは旧Re安芸高田の管理人さん。新しいサイトも近日公開予定です。


広島のブログランキングに登録してます。
広島ブログ

ツインズ集まれ
月別アーカイブ
最新コメント
せいちょうきろく
カウンタ
オンラインユーザー
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。